私たちの想い

ペット専用の浄水器を提供する私たちの想い

挨拶

担当:白井 秀典

青山建設株式会社にお世話になって今年ではや四十年。昭和三十三年五月生まれで干支は「戌」です。干支にその人は似ると言われますが、私のイメージとしては、大型犬の様に落着いていて何事にも動じず、やさしさに溢れ、その上頭が良くて理性的・・・。でも奥さんにはスピッツの様にキャンキャンうるさいと言われます。そのせいかどうかはわかりませんが、私は動物が好きです。その中でも特に犬が大好きで。結婚して我が家を持てるようになってから犬を飼い始め、三十六歳の年男の頃は3頭の犬を飼っていました。その後ゴールデン4頭、アメコカ1頭。なんとその頃には猫が4匹加わってました。今では当時のゴールデン1頭と、新しいゴールデン1頭、イングリッシュコッカー、フレンチブル、トイプードル、ミニチュアダックス各1頭と暮らしています。で、現在ニャンコは10匹います。

世間話で犬の話題になり、ゴールデンレトリーバーを飼っていると言うと「いいですねー。」といわれます。多分テレビのコマーシャルのイメージを思い浮かべているのでしょうか。でもわんこ6頭+にゃんこ10匹飼っていると言った途端「えーっ、たいへんですねー、餌代すごいでしょうー。」に変わります。そりゃー餌代も世話も大変ですよ。おまけに猫もいますから。でも幾ら私が犬好きといってもペットショップに通っては衝動買いをして増えた訳ではありません。 最初からいるゴールデンは現在12歳のおじいちゃん。他の子達は皆元の飼い主さんに捨てられて我が家に来た子達ばかりです。

この歳でフェイスブックを始め、全国に沢山のワンコ好きの友達ができました。ゴールデンレトリーバーのコミュニティでは、副管理人をやらせて頂いて、ワンコ繋がりでオフ会等も企画し参加しています。 フェイスブックを通じてわんにゃんの事で何だかんだと親ばかぶりを共有できる友達がいる事はホントに幸せです。 動物は純粋です。 健気です。 一緒に居ると心洗われます。 でも寿命は人間より遥かに短い生き物です。少しでも長く一緒に居たい。長生きして欲しいそう思うのは動物好きの共通の想いです。その子といつまでも一緒に居る為にあらゆることをしてあげたい。今回わんにゃん浄水器を開発された(株)イーテックの小野社長も現在ニャンコを6匹飼っておられ私と同じ思いで開発されました。人間より遥かに小さい動物は、人間はそんなに影響ない事でも重大なダメージを受けます。

ニャンコや小型犬の病気で多い腎臓病、下部尿路疾患、尿路結石は飲み水に含まれる物質が原因の一つです。実際私が飼っていたニャンコも3匹、下部尿路疾患で亡くしています。是非このニャンコ好きが作った浄水器を愛用して頂いて、家族の一員である愛するわんニャンといつまでも一緒に居てほしい、寿命をまっとうして欲しい。そして動物を飼っていらっしゃる多くの人達に知って欲しい。そんな思いです。

tantou_06.jpg 担当白井 秀典が飼っている、わんちゃん、ねこちゃん 担当白井 秀典が飼っている、わんちゃん、ねこちゃん tantou_02.jpg ミーティング

青山建設株式会は社株式会社イーテック”わんにゃん浄水器”の正規代理店です。

わんにゃん浄水器の詳細わんにゃん浄水器の詳細

wannyan.png

リンク